日々と、つくる美容法?バイオイルでツヤ肌づくり

今回は、私が普段している美容法について書きます。
私がしている美容法は、傷跡や妊娠線を薄くするために使用される
オイルの「バイオイル」をお肌に塗るというものです。

やり方は、簡単です。
洗顔後、化粧水をつけた後、仕上げにコットンでバイオイルをやさしくお肌に塗布します。
普段、スキンケアの仕上げに美容液を塗る代わりにバイオイルで蓋をします。
これは、雑誌でみつけた美容法なのですが、スキンケアに詳しいモデルさんが紹介されていたので、
自分もそれを試してみました。

スキンケアの仕上げにバイオイルを塗ると、お肌がふっくらして生き返るような感じがします。
また、バイオイルを塗った日の翌日は、肌がツヤツヤしていて、
化粧のりもよくなります。

バイオイルは、薬局でも2000円ほどで購入することができるので、
コスパは、いい方だと思います。
オイルに含まれている成分は、低刺激で肌にも優しいので肌荒れしているときにも
使うことができます。

美容法と言ってもいくつも種類がありますね。
スキンケアに美容液を取り入れている方もいらっしゃると思いますが、私もそうでした。
美容液を使う際は、肌の奥まで浸透して、肌が張ったように内側から肌を再生してくれる感じがありました。

効果はすごく高いのですが、肌荒れしているときに使うと逆効果で赤みが増してしまうこともありました。
また、ニキビやちいさな吹き出物ができているときに、塗ると、ヒリつきがあったので、
美容液を使うことをやめなければなりませんでした。

美容は、日々の積み重ねが肌に影響する部分もあります。
肌荒れしているときに何もできないまま、見た目に自信をなくしてしまっていたこともありました。
バイオイルを使い始めてからは、そのようなことは、なくなりました。

使い方のひとつとしてですが、美容液とバイオイルを交互に切り替えてつかうとよいかもしれません。
バイオイルには、ハーブのような独特な匂いがあるのでそれが気になる方もいらっしゃるかもしれません。
肌には、とってもいいので、お気に入りの美容法です。

横浜市 ミュゼ 口コミ