手軽に楽に痩せたい

小学生も高学年になると、口が達者になりますね。

「部屋を片付けなさい」といえば「今やろうと思ってたのに」、ちょっと用事を頼むと「後でやる!」、話しかければ鬱陶しそうに返事もしない。

その反面、自分の話したいことは何でも一方的に話す。

親は「いわれたらすぐ動いてくれればいいのに」、「普段は無視するのに、都合のいい時ばかり甘えてきて」と、イライラ。

これが毎日になると、だんだんケンカになりますね。

我が家も毎日酷いものです。

「小さいころは素直で可愛かったのに」なんて言葉もしょっちゅう出てきます。

あまりのイライラに、ママ友に愚痴ることもあります。

「うちも同じ」と同級生のママは笑ってくれます。反抗期なんてなさそうな、素直ないい子ばかりなのに。

反抗期は正常な成長の証。気持ちはわかっているのです。かつての自分もそうだったはずですから。親に話せば「あなたのほうが酷かった」なんて言葉も言われました。

確かに、自分のほうが酷かったのかも。些細なことでイライラして、いつも親とケンカばかり。それでも投げ出さず、しっかり相手をしてくれていたんだと、子供を持って初めて気が付きました。

反抗期。それは子供にとって大切な成長の証。それと同じくらい、親にとって「親の大切さを知る」大切な機会なのかもしれません。

だからといって、イライラしないわけはないのですがね…

 

こんな私でも、子供のためにきれいなママでいたいという気持ちは強く持っています。

授業参観などで学校に行った時に「おまえのかあちゃん、ブス!」とか言われたらかわいそうですからね!

私もそんなの嫌だし。。。笑

だからといってジムで運動なんてできないし、サプリは効くかわからないので、

無難にガードル的なものからはじめてみようと思います。

シェイプビクトリーの効果はこちら