卵殻膜エキス美容液ってお肌に良いらしい

最近ネットなどで良く見かける卵殻膜エキスを配合している美容液。
実は私も使っていますが、使い始めてから今月でちょうど1年がたちます。
もちろん効果があるから1年以上使っているわけですが、どんな良い美容液でも誰にでも効果があるというわけではありません。

そこで卵殻膜美容液の効果の秘密についてちょっとだけ触れてみることにしました。
この卵殻膜というのは卵の殻の裏についている薄い皮の事で、この薄皮に様々なお肌に良いとされる秘密が隠されているのです。
まず第一に卵殻膜というのはコラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸という成分で出来上がっていて、人の肌などの組織に近いたんぱく質で構成されています。
そして中でも注目すべきところはコラーゲンの中にはⅢ型コラーゲンというものが含まれているのですが、このⅢ型コラーゲンは人の肌を若々しく保つために非常に重要になってくる成分です。
ところがこのⅢ型コラーゲンは年とともに減少していき、その後は食べ物などから吸収するのは難しいとされてます。
しかしお肌を若々しく保つために必要な成分となれば何とかして身体に取り入れる事は出来ないか…という事で研究開発されたのが卵殻膜をエキス化して美容液に配合した卵殻膜エキス入り美容液という事になるのです。
この卵殻膜エキス美容液はお肌への吸収率が非常に良く、お肌に塗った瞬間に角質まで浸透してくれます。
そして角質に直接お肌に良いとされるⅢ型コラーゲンなどの主要成分を届けることが出来るようになったわけです。
私はこの卵殻膜エキス美容液を使うようになってお肌に抱えていた悩みから解放されましたが、もしお肌の事で悩んでいる人がいたら、ぜひおすすめしたい美容液の1つです。
こちらのビューティーオープナー 感想 シミでも卵殻膜エキス入り美容液の事に触れておりましたので参考にしてみて下さい。