荻原博子さんと副業、ZOZOTOWN

家計のアドバイスで、よくテレビで見かける荻原博子さん。
ほんとは経済評論家が本職で「朝まで生テレビ」とか「ビートたけしのテレビタックル」とかの解説者としてよく見かけますね。

昨日はZOZOTOWNの前澤社長がTwitterをしばらく休憩することに対して、すごく厳しいコメントを連発されていました。
もともと厳しいコメントで知られている人なので、それも仕方ないかな、と思いながらも、なんだか前澤友作さんが気の毒になりました。
剛力彩芽さんとのおつきあいもそうですし、例のお年玉企画でも相当メジャーになったので視聴率がとれる素材になったということもあるんでしょう。
ちなみにZOZOTOWNだと、副業とかはいけるんでしょうか?
最近はFXとかせどり、アフィリエイトなどの副業を承認している企業が増えています。
それだけ企業からの給料だけだと、将来が不安だという世の中の流れなのかな?と理解しています。
たくさんの会社員が副業すると、それだけ競争率も高くなるとは思いますが、それでも給料以外の収入がで
きるのはうれしいものですよね。
とりあえずチャレンジしてみたいものです。重政成明