糖質制限は尿酸値の高い方にもオススメだって知ってました?

健康診断の数字をマジマジと見ることってあまりないですが、尿酸値に「H」マークが付いていたら要注意ですよ!
尿酸値は7.0を超えると異常値として「H」マークがつくことになっています。

「尿酸値が高い」のは身体の中に尿酸が滞っている状態です。

飲み屋に行くと「プリン体が多いのは食べられないんだよ・・」と言っている男性も見かけますが、そのプリン体が身体の中で尿酸に代謝されます。
それをしっかりと排泄できるなら問題はありませんが、何らかの原因で尿酸の排泄量が減ると「尿酸値が高い」状態になるわけです。

この辺でタイトルの『糖質制限は尿酸値の高い方にもオススメ』の理由についてお話すると、インスリンには尿酸の排泄を抑える作用があります。
糖質制限ではインスリンの分量を抑えることが出来るので、結果的に尿酸の排泄がスムーズになるんです。
尿酸値の高い方の傾向として、尿酸の過剰生成よりもむしろ排泄減少の傾向が多いと言われていますので糖質制限で体内の尿酸をしっかりと排泄してあげる方向が望ましいですね。

https://auktionsschnaeppchen.com/